香港での転職活動の方法

香港での就職・転職活動の方法をご紹介します。

まず、日本人が香港で仕事を探す方法ですが、
日系の就職エージェントが現地に数社ありますので、
そこに登録し、仕事をご紹介してもらうことをお勧めします。
(日本にあるリクルートエージェントのような会社があります。)

日系の会社であれば、日本人のコンサルタントが常駐しておりますので、
日本と同じような進め方で就職活動を進めることができます。

仕事の探し方としては以下の2つの方法がメインになると思います。

①日本で登録をし、日本を拠点に就職活動
日本でエージェントのWebサイトを探し、登録

日本から現地コンサルタントとSkypeなどで電話面談

面談結果を元に仕事を紹介してもらう

応募

書類審査が通れば、香港に行き面接を受ける(面接は1回~3回程度)
(面接前にコンサルタントに直接会い、現地でエージェントに正式登録する必要あり)

内定

②直接香港に行き、職を探す
エージェントのWebサイトを探す

香港に行き、登録したエージェントと直接会い面談

面談結果を元に仕事を紹介してもらう

応募

書類審査通過後、面接

内定

以上のような2パターンが考えられます。
もし、本気で香港で仕事をする気持ちがあるのであれば、②の方法をお勧めします。

というのも、①の方法ですとエージェントに本当に香港で仕事をする気があるのかが
伝わりづらく、あまり案件を紹介してもらえない可能性があるからです。
また、上記方法は「日本人募集」の求人に応募する場合の方法ですので、
どちらにしても求人数は日本で職を探すことと比べると、かなり少ないです。
(多くても1ヵ月10件程度だと思われます。)

日系エージェントは「現地人募集」の案件も扱っておりますが、
その場合、現地語あるいは英語がかなり高いレベルで求められます。
希望される方はぜひチャレンジしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

Comments Feed

Trackback URL: http://hongkong-navi.net/2012/02/07/%e9%a6%99%e6%b8%af%e3%81%a7%e3%81%ae%e8%bb%a2%e8%81%b7%e6%b4%bb%e5%8b%95%e3%81%ae%e6%96%b9%e6%b3%95/trackback/