英語ができないけど香港で働きたい人の就職活動

香港で仕事を探すには英語または中国語がしゃべれることがマストになります。
たとえ日系企業でも香港人と一緒のオフィスで働くことになるので、
最低限、日常会話以上の英語力または中国語力が求められます。

ただ、語学ができない人けど、どうしても香港で働きたい人もいるかと思います。
そんな人は日系企業が主なクライアントとしている日系企業を探すのが良いのではないでしょうか。

例えば、日本語のフリーペーパーの会社とか。
ピンポイントでココには入れるかどうかはわかりませんが、
香港には数種の日本語フリーペーパーがあります。

ココで広告をとってくるような営業であれば、
クライアントは香港にあるサービス業を営んでいる日系企業が主になりますので、
日常会話程度ができればなんとかなる可能性が高いです。

しかも日系企業であれば、同僚も日本人が多いため、会社によっては
そこまで英語ができなくても何とかなるかもしれません。

ただ、すべて日本語のみで仕事が完結することはなかなかないので
最低限日常会話ができないと厳しいと思います。
何よりも生活なども含めて、自分が苦しくなると思います。

もっといえば、日本人と日本語使って仕事をすることだけになってしまうと
住んでいるのが香港と言うだけで、香港に住む醍醐味が少なくなってしまいます。
また、生活を楽しむ余裕もなくなってしまうかもしれません。

これから語学からという人はぜひ最低限の語学力をつけてから
挑戦されることをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

Comments Feed

Trackback URL: http://hongkong-navi.net/2012/02/12/%e8%8b%b1%e8%aa%9e%e3%81%8c%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%81%84%e3%81%91%e3%81%a9%e9%a6%99%e6%b8%af%e3%81%a7%e5%83%8d%e3%81%8d%e3%81%9f%e3%81%84%e4%ba%ba%e3%81%ae%e5%b0%b1%e8%81%b7%e6%b4%bb%e5%8b%95/trackback/