香港の豆知識 : 家庭のゴミ事情 

香港では基本的に家庭ゴミは分別しないで捨ててしまいます。
燃えるものも、燃えないものも、カンも、大きな段ボールも全部一緒です。
しかも、ごみの収集日という考え方もありません。

香港では大半の人たちは高層マンションに住んでいると思いますが、
各階にごみ捨て場のようなスペースがあり、
いつでも、そこに出したいときに出せます。
しかもゴミ袋に入れなくても問題ありませんし、
日本では粗大ごみになりそうなものも捨てられます。

ただ、少し前から分別ボックスが置いてある場所もあります。
リサイクルを推奨するために政府が始めたようで、
古紙、アルミ缶、プラボトルの3種の分別ボックスになります。

↓分別のボックスはこんな感じです。
リサイクルボックス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

Comments Feed

Trackback URL: http://hongkong-navi.net/2012/05/05/%e9%a6%99%e6%b8%af%e3%81%ae%e8%b1%86%e7%9f%a5%e8%ad%98%e5%ae%b6%e5%ba%ad%e3%81%ae%e3%82%b4%e3%83%9f%e4%ba%8b%e6%83%85%e3%80%80/trackback/