天気

香港の台風

香港にも日本と同じように夏から秋にかけて、台風が上陸することがあります。

毎年、1回は台風が直撃する日があるようなのですが、
つい先日、今年初めて香港にも台風が直撃しました。

香港では台風が来ると以下のように危険指数をシグナルというような形で表します。

シグナル1 台風接近中のため警戒 ※通常
シグナル3 強風 ※通常
シグナル8 烈風・暴風 ※学校や会社が休み
シグナル9 烈風・暴風 ※学校や会社が休み
シグナル10 ハリケーン ※学校や会社が休み

昨年もシグナル8がが出て、一日だけ会社が休みになったそうです。
今回の台風は最大でシグナル8にまでなりました。

IMG_0121

ただ、シグナル8が出たのが、夜11時ごろだったため、その日は特に仕事や交通機関に
影響はなく、翌日朝にはすでに台風は過ぎ去っておりました。

ちなみに台風のシグナルが出ると上記の写真のように
テレビに常時シグナルが掲出され、さらにシグナルが大きくなると、
常時、注意を促すテロップが流れます。

そのため、台風直撃の際はテレビを見て確認するとよいでしょう。